魂のルーツ…

最終更新日

いつもブログにお立ち寄りくださりありがとうございます。

なかなか更新できずに申し訳ありません。

先日、アメリカ在住のヒーラーさんに、リーディングをしていただき、その内容は

カセットテープに60分以上にわたり、吹き込まれていたのです。

ヒーラーさんは、「短いつもりが、長くなってしまった」とテープの中で

笑っていらっしゃった。

ちょうど、その後に、魂のルーツを読み取るということを試験的にされている方が

いらしたので、お願いしてみた。

これは、リーディングの前に背後霊(ガイド)に許可をもらわなければ

できないし、また時間も一週間ほどかかる、労力の要る作業らしい。

私は以前、前世は中国の娼館の女主人、

別の過去世では。「時代の最先端を望んで挫折した仕事

をしていた(なに?錬金術師?)」といわれていたので、

今回のリーディングではなにを言われるのか、少々楽しみにしていたのだ。

私、宇宙人系だったらしいです。

魂が生粋の地球人ではなかったらしいです。

「そんなの、根拠ないじゃ~ん」と言ってしまえば、それまでですが

私、幼い頃、天文オタクだったし、スペースオペラ大好きな子だったし

そういう漫画描いていたし。すんなりと受け入れられた。

最近の過去世を調べる著名な精神学者の話だと

人間の転生というものは、地球に限ったわけではないと聞いたことも

あるしね。

私の転生の軌跡が5~6個も表記されていて

それぞれ、SF漫画にできそうな内容で、楽しみました。

そうか、私の幼い頃から「変わっているね」とか「落ち着いて(老けて)いるね」と

言われて続けてきた雰囲気の原点は、

魂が宇宙人系だったからなのかぁと妙に納得。

中学生の頃、あだ名は「宇宙人」だったし…(*^_^*)

地球での、過去世も、巫女で過去世では、美人だったということで

今世では、しかたないか、これくらいで。(-_-;)

どちらも体験してみて、とても前向きになれるワークでありました。

週末は、依頼された、ストラップやブレスレットの石や部材を発注するのに

追われました。

ご依頼いただいた方、もう少しお待ちくださいませ。

ブレスレット、ストラップと不思議と波があるものです。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする