寿命延びたかも?

最終更新日

手相を見るようになったのは、自分の手相が、雑誌に載っている

基本的な線を描いていなかったから。

どの本を読んでも、自分の運命は不明なまま。

他人の手相はどうなっているのか、と本を片手に見たのが始まりである。

職業や年齢、悩み事のある人など、色々な方の手相を拝見した。

手相は、自分の深い心理が現れたものだから、そんなに見てもらうのを

怖がる必要も無いのだが、怯えて決して見せなかった男性がいた。

なにか言われるのが恐ろしいのか?それともよほどのヒミツを抱えているのか。

「見せたくない」という人の手相を見ても楽しくはないので、無理強いはしない。

だいたい予想するに、現実的で、人の言うことを聴かないか、繊細で神経質な

線を描いていると思う。

最近、自分の手相を見ていたら、運命線が、延びたのである!

私の寿命は手相から察するに55歳だと思っていたのだ。

心拍数も多いので、逆算すると、これまた55歳だった。

今回の手相から察するに60まで生きられるかも。

霊感占いをする人が、自分の身内は見通せないように、手相は自分で見ると

客観的に判断できないものかもしれない。

案外、自分の運勢は、自分が一番、知っている。

私は、それを第3者の目で語り、お客さまは、判断のひとつとして

納得するために利用してくれていると思っている。

珍しいグリーンガーネットを仕入れました!

ガーネットといえば赤!のイメージが強いですね!

でもグリーンもなかなか綺麗です。

ガーネットは、努力に共鳴して、精神面を癒す石です。

皆様に、予想以上にご好評いただいているしおり用に

ムーンストーンや宝石質のトルマリンも購入しました。

小粒ですが、宝石質の発色の良い石です。

ワイヤーブレスでもいいのが作れそうです。

ご注文くださっているお客さま、もう少々お時間をいただきます。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする