疲れているときは

最終更新日

「最近、疲れているんです」という内容のメールを

複数の方から続けていただきました。

不思議とこういうメールは続くものです。

 

私にできることは、疲れが癒されますように、と祈ることしかできません。

開運グッズをお知らせしたり、贈ったりすることもありますが

でも、どんなに開運へのきっかけを提示しても、本人が受け入れたいと

思っていないと、それは効力を発しないということも

最近、実感しています。

 

疲れているときは、とことん疲れているんだ~と自覚して

ゆっくりしてほしい。

ゆっくりできなくて、じたばたしてしまうのが人間だと思うので

こういうときは、神頼みしてしまうことをオススメします。

近所の神社へ出かけ、境内をひとまわりしてみる。

人の手がたくさんかかっている神社はパワーがあるので

小さい憑き物やマイナスの気を、祓ってくれると、とある霊能力者から

聞いて、意識的に神社へ足を運ぶようになりました。

 

夜は、あまり神社には立ち寄らないほうがいいとも聞きました。

やはり、寄ってくるからでしょうか…ね。

 

最近は調子がいいので、あまり足を向けなくなったけれど

ツイテイナイと思っていたときは、神社に足を運びました。

神社巡りツアーもしました。

 

あと、香り。

お気に入りの香水とかを見つけて、気持ちが沈みそうなときや

気力を要するときにまとってみる。

香りは魔を祓う力があるので、オススメです。

私も、デパートのフレグランスコーナーで

お試ししてお気に入りの香りを見つけました。

 

それから、私は入浴のさい、天然塩を一つまみ湯舟に入れます。

疲れた「気」を祓うというか、気分的なものですが

おきよめの意味もあります。

 

自分が、自分を癒したいと思うことが大事です。

癒しを求めている当人が、自分を弱いとか他人に迷惑をかけているなんて

思わなくていいんです。

 

開運グッズはそのきっかけです。

あなたを癒すことは、あなた自身にしかできない。

それだけは、覚えておいてほしいのです。

 

ただいまの手相見度65パーセントぐらい

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする