感謝のことば

最終更新日

先日降った大雪で、街中はどこを見ても雪の小山だらけ。

車を運転する人も歩く人間も、注意しなくてはならない。

歩くのも命がけ!な気分である。

 今日の午前中、出かけたときに、空を見たら「天使の梯子」が架かっていたので

携帯電話で撮影してみた。

 年末年始、手相を拝見するご縁をいただいた方から

たくさんのメール、年賀状を頂戴し、本当に嬉しく拝見した。

 文面に添えられた「ありがとうございます」という言葉に

少し照れてしまうが、今世の私の”魂の課題”は「受け取ること」だと

いうので感謝しつつ受け取った。

 ありがとう、は有り難い、有り難し=そんなに無いこと が語源だそうで。

ありがたいことがある自分の幸運さを感じている。

 今日、行きつけの書店に足を運んでみたら

手相の本がずらりと並んでいて驚きました。

今、ブームなのか。

 本によって書かれていることが微妙に違ったりしているので

自分の感性に合った本に出会ったら、じっくり自分の手相とつき合わせて

読んでみるのもいいかも。

 私も、数冊読んだことから始まった。

読んでみて、後は「見てみたい」という人の手相を拝見させていただくことから

手相見人生がスタートした。

 これから手相を拝見する場合は、簡単にこれからの運気を知るコツも

メモしてお渡ししたいと思う。

手相見も天然石もだいたい同じくらいの期間、関わっていることになる。

天然石関連ではピアスも作りはじめたので、見てやってほしい。

もうすぐ、ブログ再開1周年。

よくぞ続けられたと思います。

手相見ネタが少なくて結局、不思議ネタが多い内容になったけど。

ブログテーマがあいかわらずフラフラしているし。

でも続けられたのは、閲覧してくださる方々がいたおかげ!!

ありがとうございます。

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする