無いのは…想定内?

5月になりました。

ブログパーツにgooの「100万本のクローバー」を置きました。

4月は暇になるかしら、と思っていたら、意外にも忙しく過ぎていきました。

5月は忙しいかも、と思っていたら、予定していたバイトが回ってこなかった。

暇…いやいやいや。…余裕ができそうです。(前向きな発言)ヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノ

(^_^)( ^_)( ^)( )(^ )(_^ )(^_^)クルクルー

 なにごとにも意味があるというのなら、予定していたバイトが回ってこなかったり

するのにも、意味があると思う。そういう時期に来たのだな。

安定した仕事というのは、私の人生には不要なのかもしれない。

 去年の今頃も同じこと考えていたかも。

他の方から「手相見が本業なんでしょ」と言われることも増えているが

思われるほど、数は見ていません。

手相見の時間もだいたい1時間から2時間弱になってきました。

 

 おかげさまで最近、パソコンで作った手相見の名刺がすぐ無くなるので、作るとき

肩書きを添えたほうが面白いかなと思って考える。

手相見です、とか名乗っていても、思いもよらない所から思いもよらないバイトが

入ってきたりするので、私の真の肩書きはフリーターと言える。

フリーターではあまりらしくないので

人の運気を読むので、チャンスゲッターという肩書きはどうだろう。

開運ナビゲーター?開運コーディネーター?どれも今ひとつだ…。

アドバイザーというのもおこがましい。

なんにも持っていない自分。逆説的にはなんでも持っていると言える。

自分をじっくり考えるゴールデンウィークになりそうです。

 

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする