未知の領域へ

最終更新日

昨年も、一昨年も、「今年は5月なのに寒い」とブログには記していた記憶があるが

今年の寒さは格別である。おまけに灯油の値段も下がらない。(^_^;)

 

 以前、ブログに、今やっていることは波がある、集中して見る月もあれば

まったく見ない月もある なんてことを記していたが

今年になってから今までのところ、毎月毎月、手相見の依頼がコツコツとあるのだ。

これは、5ヶ月連続で手相見も、天然石関連の仕事もそれなりに入るとは。

本人が一番驚いています。

制作期間が先になりますが、サンキャッチャーの予約もいただいているんです!

…すでに未知の領域です。

 この春はバイトの話が消えたりして、気持ち的には落ちこんだりしたけれど

これも、天の計らいということで。

 

 就業中のオラクルカードは何度引いても質問に対する答えのカードは同じものなので

最近は手相見の前にはカードをひいて、あらかじめ運気の流れを読み取るようにしています。

ブログの、閲覧者も更新していないときのほうが、多いというのも不思議です。

このまま順調に閲覧者数が推移してくれるとありがたく思います。

 

天然石関係の備忘録でも紹介しましたが

3月にご依頼いただきました作品について

銀:リオンさんが2010年5月14日付けのブログで

「紅乃 煉さんのコレクション」というタイトルで紹介してくださっています。

http://www2.hp-ez.com/hp/neco36/page12/blog/200906

 

褒められすぎて、恐縮ですが、ブループリントリーディングで

「受け入れる」のが課題と言われたので、ありがたく受け取らせていただきました。

 銀さん、ありがとうございます。

 

 これも、このブログを読みに立ち寄ってくださる方や、依頼をしてくださる方々の

おかげです。依頼のひとつひとつが、私に運を運び、上げてくださると信じています。

 ありがとうございます。

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする