雇用主は宇宙(エネルギー)

最終更新日

ren091210

本日、秋分の日。これから冬至までは待ち遠しい。

最近、ブログの更新も滞りがちで、閲覧に来てくださる方々に申し訳ないです。でも体調不良とかではなくて、忙しいからです。

傍から見ると忙しいというよりは、手際が悪いと見えるかもしれません。不器用なヤツですから。

忙しいといいつつも睡眠時間は削っていないしね。起床が早い分、夜は午後10時前後には床に入ってます。入りながら本を読んだり、グダグダしていますけども。

熟睡できるかといえば、飼っている猫たちが夜中に布団の上で小競り合いをするので、それを止めたり、毛玉を吐くそぶりの猫を、新聞紙の前に寄せたりするので、時間が長いわりには充実した睡眠とは言えませんね。

先日、手相見として覚悟を決めよう、と名刺入れを購入したのですが、おかげさまで、依頼が続いています。私を大切な友人に紹介してくださるお客様には本当に感謝の言葉しかありません。

こういうことには波があると常々ブログにも記していましたが、まさに今が人生最大の大波か?と(大げさですが)思えるほど、手相見、天然石のご依頼が続いています。

もう手帳ではなくて「ご依頼受付ノート」をきちんと作らないと、どこかで凡ミスしそうです。

ひところ、きちんとお給料をもらえる仕事というのに就きたくて、ハローワーク主催の再就職セミナーで講義を受けたりもしました。履歴書や経歴書を数え切れないだけ書いたり、履歴書用の写真も(高いヤツ)を何回も撮影したりしました。

でも、数え切れないだけ「ご縁が無く…」「残念ながら…」の言葉や文面をいただきました。

その頃は、自分が人様に喜んでいただけるモノは持っていない、社会から脱落していて、なんの価値もない人間だと思っていました。まさか今頃、意外なところで、他人様から「ありがとう」という言葉とともに、お金というエネルギーをいただけるようになるとは。

すべては、自分で自分を受け入れるための、宇宙の取り計らい。

そこには何一つ、無駄なことがなくて、私に今まで手相を見せてくれた一人一人、多くの方のおかげです。ありがたいことです。

私を雇ってくれているのは、依頼主であり、依頼主の向こうにいる宇宙エネルギーだと思えます。

手相見では、依頼主に、天然石のストラップをおまけとして、渡しています。

先日、手相見をした方にもお渡ししましたが、その方から「手相見を決めたとき、今まで使用していたストラップが切れてしまったんですよ」というお話を伺いました。

それから数日後、友人にお財布の根付を贈ったところ、前回差し上げた根付が目の前で、壊れてしまいました。

何かを得るときには、何かが手元から去っていく。

それは悲しみであったり、苦しみであるかもしれないし、一見して喜び、実は不幸せ。

でも決して、あなたの為にならないことはない。そう思えます。

 

お問い合わせの多かった、私が名刺入れを購入したサイトはこちら

■Magic Wands

http://magicwands.jp/goodsp/e0115.html

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする