近況…

最終更新日

100905_155618

体調がよくないというような内容をブログに書いたところ、多くの方からご心配のメールを頂戴しました。ありがとうございます。歯の根幹治療開始したところ、経過は良好です。

治療に通院するなんて、ほぼ2年ぶりぐらいではないかな。後は経過観察のような通院が多いのです。

もともと歯は子供の頃から弱くて。歯の丈夫な人がうらやましい。歯の痛みは格別ですからね。

歯は大事なもので、治療には時間もお金もかかりますから。

歯に限らず健康であることは一番の財産です。

今は歯が弱いことも個性の一つだと思うことにしています。

 

さて~、手相見の波が去り、来ているのは、天然石関係の波です。

振り返るに、この二つの波が重なってきたのは、9月でした。

今は、順調に波は過ぎたようです。

手相見も、前年比数倍で、今年の自分的目標数はクリアしました。

ありがとうございます。

手相見の拝見するテーマが月ごとにあって、この世にはそういう見えない力が働いているのだなと実感しました。

天然石も手相見も、相談の数が増えるにともない、依頼主の求めるものが見えてくるようになりました。手相見のとき、石の相談も受ける機会が増えてきました。

メールも多くいただいています。返信が遅れることもありますがご容赦ください。

携帯宛よりパソコン宛のほうが、文字を打つのに手間取らない分、早く返信ができると思います。

お気に入りのペンを持ち歩いて、「ご記入をお願いします」と言われて、自分の名前を書くときには、意識的にそのペンを使うようにしています。

右にあるのが、トンボのzoom505シリーズの新色もの。

友人のMさんからお誕生日にいただきました。

風水手帳に合う落ち着いた色、持ったときの安定感といい、「良い感じ」の水性ボールペンです。

紙は神に通じると言うことで、今年こそは良い手帳を持ちたいと思ったとき、9月はすご~く忙しかったです。

皆さんのおかげ。

お値段を見ると、迷いましたが、おかげを形に残しておきたいと、風水手帳を購入。

この手帳、天然石付き。それぞれに、リーディングされた天然石が選ばれてくるのです。

開運のしかけもふんだんにされているので、決めました。

実物を手にすると、すごく富氣を感じます。

良い香りで、手触り。見ているだけで幸せになれるというか…こういうのが富氣というのですね。

 

私の手帳には、チャロアイトが。三大ヒーリングストーンの一つです。

恐れを克服する石でもあります。

私の今の立場に対する、恐れをもつ自分と向き合い、乗り越えるために、チャロアイトは私の許にやってきたのでした。

 

現在の手相見度は20パーセント、天然石度は40パーセント。



ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする