レインボーメーカーを吊るそう

最終更新日

暦の上では、夏!

太陽も夏至にむかって高くなります。陽の光の角度が変わって、窓辺に吊るしたサンキャッチャーにも光が届きにくくなっているかもしれません。

虹は見られなくとも、サンキャッチャーはその空間を浄化して、福を呼ぶアイテム。多くの人に虹を間近に感じてほしいです。虹は古来より幸運の兆しとされてきました。

最近、手にする天然石ビーズの中に、多くの虹を見つけるようになりました。

幸運も、天然石の中の虹のようなもの。注意深く探せば、見つけられるものではないでしょうか。

6月はサンキャッチャー(別名レインボーメーカー)をたくさん作りたいと思います。

 

先日、リピーターさんの手相を見る機会がありました。

手相はそんなに劇的に変化はしていませんでしたが、運気の上昇を示す、縦線が多くなっていました。その方の盛運はこれから来るということを示しています。

手相見に要する時間は少なめでしたが…。

手相よりも、その方の雰囲気が、初めて拝見したときより、ずっとずっと良い雰囲気になっていたことに驚きました。身にまとうオーラが柔らかくなったという感じです。

「この数ヶ月にずいぶんな環境の変化があり、精神的にはキツかったけど、全てが良い方向に向かっている…そんな気がする」とお話してくださいました。

運があがるときは、環境が変化するので、ちょっと精神的にキツイことがあるでしょうが

今までと違う流れになるのだから、当然と言えば当然かもしれません。

2度目に手相を拝見するときは、手相で細かく運気を読むよりも、どうすれば幸せになれるか、開運についてのお話が中心になります。

私が持っている知識、その他もろもろの運気を共有できたらと思います。

私の運気も、すでに新しい流れに入っているんだとか!!

本人全く自覚なしですが…。

そういえば、このブログのおまけのような気分で始めた備忘録の閲覧数が差がなくなってきているというのは…。

手相見よりもそちらがメインになるってこと?

ブレスレット作成をオプションに付けるとか…なにかと妄想したりしています。

 



 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする