試される時期

最終更新日

長いこと、更新しなくて、お立ち寄りくださっていたかたたちに申し訳ありません。

昨年、わたしの金運は底だと霊感リーディングされて、油断したのでしょうか。

いえいえ、底を打った?と思っていたのですが、どうやら運気的には試されていると感じています。

こたろう

わたしが8年前に口腔外科で手術した部分を再度治療を開始しました。

と書くと大げさですが、歯の治療が始まったのです。

8年前に手術したときも、ダメなら抜歯する、と言われていたのですが、手術で歯根を切除して、8年はもったほうだと思います。

 

我が家の猫
、愛猫 こたろう オス 13歳が、左前足に腫瘍ができ、闘病生活に入りました。

すでにリンパに転移していますので、これからは対症療法で、一日一日を大切に過ごしていくと決めました。

この夏で満13歳のこたろうは、人間だと70歳弱でしょうか。

 毎日、自宅で、包帯を交換し、
週に一度近所の動物病院で受診して、一日2回、薬を飲んでいます。

 
我が家の経済状態を考えると、頭の痛いことが続いているのは…。

手相見も、天然石その他も、続いているので、これはもしかして、運気の変わり目?と思って自分の手相を眺めたりしています。

開運を謳っている、このブログで管理人が不幸只中突入?

それではシャレになりません。

 

いえいえ、これは次への段階への合図に思えます。

調子の良いときに、運が良いのは当たり前。

 わたしは今、試されているのです。

ここでただ悲嘆にくれるだけの人間か。

それでも、人様に対して開運探検者でいられるかどうか。

 自分のことを、ツイテイナイとか、ダメだと思ったら、そこまでです。

もしかしたら、もう少し手を延ばせば(努力すれば)なにかが掴めるかも知れない。

 人間にどんなときにも必要なのは、「希望」ではないでしょうか。

手相見として、多くの人にかかわった経験から、そう確信します。

7月に入って、おかげさまで、絶賛?(個人的に)、手相見度アップ中です。

この夏を越えたら、なにかが違っているかもしれない。

そんな気がします。

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする