最終更新日

No.236
No.236

先日、仕入れたタイチンルチル8ミリ球とボタンカット水晶で、作りました。

ルチルクォーツは和名針入り水晶と呼ばれ人気がある石です。

針の色には種類があり、グリーンやオレンジ、シルバーなどがあります。

その中でもゴールドの針、ゴールドルチルクォーツと呼ぼれ、その中で太い針を持つ石はタイチンルチルと呼ばれます。

中国の華僑の有力者の腕には、タイチンルチルがあると言われています。

タイチンブレスレット(太陽のブレスレット)と呼ばれ。タイチンルチルは代々家宝とされ、子孫に受け継ぐ伝統があると聞きました。

針入り水晶を持つならば、財運、金運をサポートするパワーは針の太さにあり、それはエネルギーの表れと言われているので、太くくっきりした針の入っている石は、パワーも違います。細い針は「エンゼルヘアー」と呼ばれます。これは、体内エネルギーの活性化や気分を晴れやかにしたいときなどに使用します。私の場合は、グリーンルチルは仕事運や仕事上の金運、ちょっとした金運や健康運にはオレンジルチルを使用することが多いです。

水晶部分が透明ではなくて、白い(スノークォーツ)だったので相場よりはお安く仕入れましたが、針のエネルギーはなかなかです。

このブレスレットの中に一粒、虹の入った石を発見。縁起が良い。

ren

シェアする