4月のテーマは

最終更新日

気がついたら、4月です。人事異動の季節、旅立ちの季節です。今年はエイプリルフールに面白い記事を載せようかとも思ったけど、本気にされても困るし、普通どおりとしました。私が今まで一番、素直にだまされたエイプリルフールの嘘は、某国民的グループが解散した、という知人からのネタでした。4月1日ということを忘れて「ホント!?」と絶叫してしまい、言った本人が「今日、4月1日だから…」と慌てて口にしました。

私は昨年、今年一年のエネルギーを見通してもらったりしたのですが、4月のテーマは「再生と意識の変容」です。あと、GWを過ぎたら、停滞していた運勢も好転し始める、と言われていたので、とにかく辛くしんどいことがあっても、5月のGWを目標にすごして参りました!もう少しだ!!がんばれ煉!!とかなんとか。

最近、携帯電話に知らない方からの着信番号が増えました。

応募したバイト先からかも?と出ると手相見や、天然石関連の問い合わせです。とうとう、天然石関連は、広告の営業らしいのもかかってくるようになりました。ネットで「商取引のなんとか」を掲載して、携帯番号も載せているからですね。

そんな中、困難を乗り越えて、新しい出発のきっかけを掴んだという連絡も受け、私はとても嬉しいです。

一時は、話を聞いているだけの自分の非力さ、無力さも痛感しましたが、私がいくら氣をもんでも、その人の人生は当人の選択しだい。私には祈ることしかできません。

その人は、苦しい中でも、私の言葉に向き合い、真剣に考えてくれて、新しい道を選択した。

人は、優しい言葉で傷つくこともあるし、厳しい言葉で救われることもある。

これから、あなたが遭遇する困難は、困難ではない。

好きなことをして、出会う困難には喜びが隠れているから。

新しい生活を始める人に、幸運がやってきますように。

 

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする