整理しながら

最終更新日

先日、在庫の天然石の浄化が無事に終了しました。「宝石のエネルギー」という書籍の中で記されている方法を試していました。本当に石に気泡がつく場合とつかない場合があります。不思議です。

手相見の依頼は基本的にメールでやり取りしますが、戴いたメールは3ヶ月をメドに削除します。御礼のメールを整理していると、依頼主さんからいただいた感想には、あるキーワードがあることに、今更ながら気がつきました。

「すっきりしました」

このフレーズが一番多かったです。

依頼主が示した悩みや思いに、私は手相を拝見してタイミングなどを申し上げますが、一人でアレコレ考えていたことに、私が手相という導(しるべ)を見て答えると、なにかを感じてくださっているのではと思います。

「話す」ことは言霊として、自分に示すことですから、滞っていたエネルギーが流れ始めるのだと思います。

手相を拝見しているときの、私は「鏡」でありたいと思います。

手相は、あなたの内面を表したモノであり、私はそれを映し出すのです。それに対する試してみる様々なことがらを提示しますが、選択権は依頼主にあります。

どうしても、納得できない、行動に移せないという場合は、納得できる、移せるタイミングを読み取るようにします。

私自身は、傍から見て、恵まれてもいなくて、運もない、普通より下のような運気の人間ですが、関わった人すべてが運が上がりますように、そして幸福になった人の運気が巡りめぐって私の運を上げてくれますように!と欲深なことを考えているのです。

私に手相見の依頼をする時は、そういう準備ができた人だから、今がその時だ~!という人が多いのだと、数を重ねるごとに実感します。

運というのは、「運ばれて」くるもの。

他人様との交流無しにはやってきません。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする