仕事運を鑑定していただいた

最終更新日

手相を拝見して、人様の運気を読む身であるが、自分自身の運勢は大雑把にしか把握できない。身内の運勢も同じく。細かいところは情が入るのか、それが自然の摂理なのか読み取れないのが本当のところ。占い師は自分自身を占えないのだ。これは霊感占いでもそうだと聞いている。

私は「ツイテイナイかも」と思うと、動きがセコセコする。ジタバタする。そして結局は運に乗り切れない性質である。趣味のひとつは占いなので、機会があれば、色々な方に鑑定していただく機会も多い。多くの先生と出会い、鑑定していただいたことは私にとって財産である。

生活に余裕があるわけではないから、占いに大金を費やさせない。が、どんな占いでも、他人様に奨める事もあるので、自分で試してみることにしている。

無料占い、お試し占いなどを掲げている業者もチェックする。

私に必要なメッセージは、第三者の口を通して告げられると、信じているからだ。

今回、「抽選で、鑑定いたします」というメルマガの記事を見て、応募してみた。占いという軽い言葉ではすまない、運命鑑定。

ずっと、氣にはなっていた、先生だけど、鑑定料金から、なかなかお願いできずにいた。

新しいメニューのために、サンプルとして募っていた鑑定に、思い切って応募した。

必要なメッセージがあれば、当たるかも、という気持ちからだった。

そんなこんなで、私が当選したのだ。今年一年の運、使い切ったのでは???と思うほど嬉しい。このたび、サンプルとして、サイトで紹介されているので、先生の許可を得て、リンクを下に貼っておく。

とても、丁寧にじっくりと具体的に鑑定してくださり、質問にもきちんと答えてくださった。

鑑定を終えた後、先生には私のブログを見ていただき、ネットと言うメディアの性質上、細かい部分は、フェイクしてくださるようお願いした。私と私のブログを知る人が読んでくだされば、「コレはアレのことね」と解っていただけると思うので、脳内変換しながら読んでくださいませ。

占いというツールは複数用いて、多角的に見ると別のなにかが浮かびあがって見えることも。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする