最終更新日

No.260
No.260

2012年最後のブレスレットは、ボタンカット水晶4×3ミリとカット水晶丸玉4ミリを組み合わせた細めのワイヤーブレスレットです。これは2本、3本と細めのブレスレットと重ね着けしてもよし、単体でさりげなく身に着けても良いと思えるサイズです。一番、お伝えしたいことは、留め金。今までカニカンや、ニューホックや、マンテルなど様々試してみましたが、皆さん「ゴムが楽だよね~とおっしゃいます。確かに。でも精緻なカットを施された宝石質のビーズは穴も小さいのでゴムが通らず、ワイヤーがやっとという場合も少なくありません。ワイヤーで、身に着けるのがカンタンなのはないものか。

あるとき、ある方から、マグネットクラスブが楽よ~と教えられて探していました。なかなかブレスレットに合う形状が見つからずにいましたが、先日丸玉の「いいんじゃない」って言うマグネットを発見。試してみました。

くるりと腕に回せば、あとは磁力の力で接着して、外れません。

これからも様々な形状のマグネットスクラブを試して、宝石質で繊細だけれど、パワーのある石で作ってみたいです。

今年一年、ありがとうございました。

多くの方とのご縁をつないでいただき感謝申し上げます。

世間はお正月休みですが、手元にある石でなにか作りましたら

載せるかもしれません。

皆様、良いお年をお迎えください。

ren

シェアする