目を閉じたり開けたり

最終更新日

ずっと通っていた口腔内の治療がいったん、終了した。長かったな。

治療は2年超えた。後は半年ごとの検診となる。

風水では、口の中のケアは運気上昇には必須。とくに私は言葉で他人様に話すことがメインの仕事なので、ケアは欠かせまい。

ま、他にも持病は抱えていますが、ひとまず少し安堵してます。

世間では「結婚までは両目を開け、結婚してからは片目を閉じる」と言われるが、うまく世の中を渡っていくのには、意識的に見る、見ないを選択するのが必要だと思っている。手相の相談者の中には、見方を固定している人が少なくないと思っている。表面だけを見て、苦しんだり嫉妬したりしている。一見、家庭円満なんの不足もないような人が、実は別の悩みを抱えていたりする。「あの人には悩みが無いんじゃない」と他人を指して言い切る人がたまにいるけれど、悩みの無い人なんていないというのは、誰もが知っている。理解している。お金持ちにはお金持ちの悩みがあり、貧乏人には貧乏人の悩みがあるのだ。

自慢話ばかりしている人が、胸には寂寥感を抱えていたり、空虚感を抱えているのだ。

相手をけなしてばかりいる人は、自分がほめられたことの無い人かもしれない。

人間は、どうあがいても、自分以外の何者にもなれない。相手の持っているもの、思い通りにならないこと、欲しがっても、熱望しても、自分自身であることに価値がある。

わたしという人間は、もうすでに来世にかけているというか、こんな人間でごめんなさ~い。なんて自分の背後霊に詫びてばかりである。でもそれは今生ではお約束のコースだったのかもなぁと最近思っている。手術も、罹患も、手相見も。予定通りと思っていれば、救われる。

自分の世界は自分で守る。相手や世界を見る目を閉じたり、開けたりしながら、今の自分の人生を生き抜くだけ。

最近、ある噂を聞いて、本当だろうか?と試してみたら、すごく調子が良いのがお肌。

加齢による弛みやしわはしかたないでしょうが、お肌のキメがよくなり調子がすこぶる良いのでリンクを貼っておくことにしました。

皆様おなじみのニベア、某高級クリームと成分がほぼ同じなんですって!

昨年末、この記事を読んで私は、ドラッグストアに走りました。

そして、ついでにハトムギ化粧水も購入してニベアを愛用している。二つ合わせて千円ちょっと。

コスパ最高なので、遠慮なく顔にたっぷり塗れる。この遠慮なくたっぷり塗れるという気持ちが、富氣を呼ぶのではないだろうか。

ニベアって季節缶というかわいい柄の缶もあるので、良いですね。

ヨーロッパのある国では、シャネル、ディオールなどの有名ブランドコスメカウンターと並んで、
デパートの一階にニベアの売り場があるらしいですよ。

 

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする