#263-264

最終更新日

 

No.263-264

4ミリ×2ミリのボタンカットの水晶にピンクトルマリンを合わせました。

左)#263 ボタンカット水晶とボタンカットピンクトルマリンです。留め具はsilver925のマグネットスクラブ。このマグネットスクラプ、小さめでどうなのかと思っていたのですが、磁力が強力です。

全体に華奢でゴージャスな感じです。

右)#264 ボタンカット水晶に、オーバルカットのピンクトルマリンを合わせました。

留め具はロジウムのマグネットスクラブです。

共通)ワイヤーカバーも、丸カンもつぶし玉も、すべてsilver925のパーツを使用しています。

水晶とトルマリン、と言えば健康運がキーワードですが、カット水晶の精緻な輝きは光物であるから魔よけ、開運招福の意味もあります。またトルマリンは色が白からピンク、赤、黄色、緑、青 と多彩で、その色の持つ力も合わせてパワーとなります。ピンクには恋愛運のほかにエネルギー活性化、癒しなどの意味もあります。

トルマリンのボタンカットは、3ミリ×2ミリの小さな石にカットの研磨が精密に施されているので、輝きが違います。ピンクトルマリンで、赤い色が濃いのはルベライトと呼ばれます。今回は依頼主の希望で、ルベライトの色は外して、できるだけピンクの色味の幅を活かして不均等に配置してみました。

 

ren

シェアする