謹賀新年 2014年

最終更新日

あけまして、おめでとうございます。2014年を無事に迎えられたこと、とても嬉しいです。

私にご縁のある皆様の、ご健康とご多幸をお祈りします。

年末のバイトの帰り道に、地元の北見神社に立ち寄り、おみくじを購入しました。

新年にかかわらず、氣が向いたら(背後霊の声が聞こえたら)境内を廻ってきます。これで、私に憑いた、マイナスの邪気の小さなものは、たいてい浄化されます。

運勢をお尋ねするためのおみくじですが、どうせならば、お伺いだけではなくて、ご利益もいただきたい!ということで、数種あるおみくじの中からこれを選びました。

「運気上昇みくじ」。300円。

今の運気を上げてくれるおみくじです。

運勢は「末吉」でした。

神社によって段階に違いはありますが、「凶」の前。でも、入っているチャームが運を上昇させてくれるのです!

種類もたくさんあって楽しいです。

私のは「飛千鳥」→「千取り」で多くを得、運気があがります。 とあります。

末吉なら、上がる幅があるということですね!

 

年越しにはEテレの2355の「年越しをご一緒にスペシャル」を見てました。

2014年間運勢のたなくじがありました。

私が写したのはこれ!

午年にふさわし~い!!(自画自賛)

天のお告げ。

 

で、新年早々、私のブログを見てくださった方が、偶然同じ番組を見てゲットした写真を送ってくださいました!

 

私、たなくじ、長いことしていますが、見たこと無かったので、すごく感激です。レア画像ですね。

これは幸福のおすそ分けですね。ありがとうございます。F・Hさん!

皆様の今年が、さらに光り輝く年になりますように。

単発のバイトの予定が無くなりましたので、手相見は4日から可能です。

内なる声を聞いたら、今がその時です。

よかったら お声をかけてくださいませ。

開運グッズは、持つ事で運が自動的に上がるというのではなくて、運が上がる準備ができた、と自分自身に知らせる存在ですね。

持ったら、疑わず、迷わず、信じきる。これが開運グッズを持つときの心得です。

写真は NHK教育テレビ 0655 2355 からです。



ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする