最終更新日

No.353

#353)
ミャンマー産黒翡翠と翡翠の10ミリ玉です。数珠ではありません。手首のサイズが24.8センチの男性用として作成。
翡翠は基本的に幸運を上昇させるという石です。東洋では昔、金より高価とされてきました。
黒い翡翠は珍しいと言われます。
写真ではわかりずらいですが、漆黒の黒ではなく優しい黒の印象です。
黒翡翠は 仕事運上昇力があると言われ、忍耐と調和、飛躍、魔除け厄除け災難除けにも。
 
#354)
 
No354
翡翠10ミリ玉にイエロージェイドという色味の薄い翡翠6ミリにインド産のアベンチュリン7ミリ、ボタンカット水晶です。
インド産のアベンチュリンは、インド翡翠という別名があります。
東洋の風水では、緑は「お金」を意味します。
アベンチュリンは「金運をあげる」「持っているものを増やす」というパワーを宿しています。
 
ベンチュリンの和名は「砂金水晶」。
 
古くからはマイナスのエネルギーから身を守り、繁栄と健康全般をサポートします。

ren

シェアする