最終更新日

No.355

以前、作成したブレスレットを組み替えました。
タイガーアイを減らした部分に、ミャンマー産の黒翡翠10ミリを4つ(数秘学で安定の意味)、
ホークアイ(ブルータイガーアイ)10ミリを2つ(数秘学で相対の意味)加えています。
一番大きい石は、黒水晶(モリオン)14ミリで、写真ではわかりづらいですが、トルマリンも配置しています。
向かってくる不運を幸運に転化し、忍耐と発展、調和を意味する黒翡翠を4つで安定させ、物事を見通す力がある
ホークアイで相対するものを見通す意味があります。
タイガーアイは、持つ主を豊かにする力を宿しています。
その豊かさは、金運に限らず、人脈、不運の回避など幅広い意味があるのです。
ルチルクォーツには間にある石の力を増す、という意味もあります。
 

ren

シェアする