残暑お見舞い申し上げます

最終更新日

150802_空

はやくも立秋となり、今年の年末も見えてきました。

今から10年ほど前ですが、まだ見料を頂戴せずに手相を拝見した知人がおります。その後、没交渉だったのですが、近況を意外な方からいただきました。「よろしく、と話してましたよ」とその方は近況を教えてくださったのです。

世間一般的な常識から察するに、年齢的には可能性は低かったでしょうが、その方の手相には「出会い」が刻まれていました。その出会いを目指して自分を磨いてください、と伝えておりました。

「自分磨きをがんばります」というメールを頂いたので、覚えていました。

運命の人と出会い、幸せを築く機会を得られたこと、とても嬉しく思います。

新しい人生の展開には、山もあり谷もあることでしょう。でももう一人ではなく苦楽を共にするパートナーが傍にいること、うらやましいです。

幸せにしてもらう、のではなくて、幸せになる、日々を紡いで過ごされますように。ご健康とご多幸をお祈りしています!

今度、お会いすることがあれば、見料…じゃなくて、お茶を一杯ご馳走してね(笑)。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする