夢見のはなし

最終更新日

150815アクアマリン写真はアクアマリンの原石です。地元の閉店セールのお店でお宝発見。購入しました。

気分的に忙しいため、更新が滞っております。

にもかかわらず、まめにブログに来てくださり、皆様には感謝の気持ちしかありません。

印象に残る夢を続けてみているので、備忘録代わりに記しておこうと思います。

■自分史上、最大に広い部屋に住む。室内にはスタイリッシュな机と椅子。椅子の後ろに大きな窓があり、立派な隣の家が見える。天候は晴れ。家の中のドアは開き、風通しがとても良い。

■別の日の夢。すごく大柄な男性が訪ねてきて、無言のまま文字の書かれたメモを見せる。私は声をあげて読みあげるが「眼が覚めたらきっと忘れてしまうなぁ」と思っている。起きて夢日記に記しておけば、よかった。起きたとたん、忘れた。これには今も後悔している。

■夢見ではないが、とにかく眠たい。生霊が飛んでいるのか、飛ばされているのか。よくビデオで赤ん坊が眠たいけれど食事もしなくちゃ、という映像があるが、あんな感じ。眠りの神に取り付かれているようで、ヘミシンクもお休み中です。

週末は、今使用中の携帯電話が古くなってきたので、スマホとタブレットの見積もりをしてもらうために、携帯電話のキャリアを周って、見積もりしてもらいました。

考えてみたら、そんなに忙しい身分でもないので、壊れるまでガラケーを使っていたらいいのかもね。

乗換に一番、太っ腹だったのは、キャッシュバック攻勢の「白いおとうさん」で有名な会社でした。でも一度、そこにして痛い目を見た私としてはどうしても、今すぐ乗りかえる勇気がありませんでした。

かと言って、今の会社も「家族割り」「U25」の恩恵も受けられない私としては、悩ましいところです。こんなことで悩んでいるなんて、自分の脳内どんだけ平和なんだ?と思います。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする