空間浄化して招福する

最終更新日

150920suncatch-all

なにかと忙しいので、ブログの更新が滞りがちで、誠に申しわけありません。
今回、依頼を受けて作ったのは、小さなサンキャッチャーです。
前回のは、店頭に並んで、ほどなく完売したもよう。
ありがたいことに、次のご依頼をいただきました。
今回は、天然石の配置にこだわらず、空間を浄化して、招福する、ということに重きを置いて作成しました。
天然石が配置されているのも有りますが、スワロフスキーのパーツのみというのもございます。
光をメインに空間の浄化に特化させているので、
見る人が引き寄せられたら、それが力を貸してくれることでしょう。
設定している、販売価格帯に合わせて、パーツを選びました。
そのため、パーツの色、形は限られています。
 150906suncatch-all
パーツはほとんど、スワロフスキーのストラスのレーザー刻印がされています。(台形のようなマーク)。小さいものは、刻印がありませんがスワロフスキーです。
色つきの、カットビーズは人工石です。丸いものが天然石になります。
アベンチュリンやルチルクォーツを使っています。
天然石にこだわらず、色で招福を意味しています。
今回初の試みとしては、チェコビーズやヴェネチア産の手作りのビーズを合わせて見ました。
ヴェネツィアビーズ
ヴェネツィアビーズ
ラメ入りの青が美しい。
ラピスラズリのような青は、和名では瑠璃色と呼ばれ、招福のほか、魔除け、厄除けのお守りとして用いられてきました。
 ambera-rame beads
アンバー(琥珀)という名前のラメ入りのビーズ。
使用しているワイヤーは、アーティスティックワイヤーです。
使用して日にちが経つと変色するのは、銀を使っているから。
その変色していく様も味わいがあります。
ステンレスのワイヤーを使って作ってみたけど、やはり固くて扱いが難しいし、美しくないので、やめておきました。ステンレスのワイヤーがたくさん残ったけど、試してみないとわからないことがあるということで。
次のご依頼をいただいているのもサンキャッチャー。
こちらは、少し大きめのパーツを使用する予定です。
次の更新も遅れがちになりますが、よろしくお願いします。
販売店は、こちら。
ブログにて、開店日を確認の上、お越しください。
他にもいろいろ、掘り出し物もたくさんありますよ。

ren

シェアする