窓辺を守護する存在

最終更新日

北海道の我が町、本州の京都よりも暑かったというこの週末。新築された地元の図書館で避暑し、本を読みました。

窓辺の守り人
窓辺の守護

さて、私の地元には、老舗の質屋さんがあるのですが、あるとき質屋さんの窓辺にシーサーを見つけました。質屋さんはさまざまな質草(商品)を取り扱う商いですから。やはり魔除けのアイテムは必須でしょう。写真はちょっと見づらいでしょうが、表に飾らずにその裏の窓辺、裏鬼門(南西)のあたりを守護している感じです。

この2月に二つあったブログをひとつのドメインに統合してから、「煉さんがブログを閉鎖した。=廃業?」という問い合わせを多数いただいています。

急な思いたちで動いているワタクシ。こんなに問い合わせをいただくとは思っておりませんで、ご不便をおかけしています。

ですが、探そうと思えば、ネット検索で探し出せるのが便利なところでもあります。

本当に必要とされているならば、きっとつながるご縁があると信じています。

備忘録の記事から古すぎるチャームやサンキャッチャーの記事は削除しています。ブレスレットに備忘録は必要なのですが、チャームなどは直しもそれほど依頼もうけませんので、削除した次第です。

手相見のときに尋ねられることがらをまとめて、近いうちにQ&Aにできたらいいなとも考えています。

 

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする