最終更新日

このブレスレットのテーマは「宇宙の英知に繋がる」です。

メインの石は、銀色のメテオライト(ムオニナルスタ隕石)とリビアンデザートグラス(パステルイエロー)という、宇宙からの隕石が地球に激突した衝撃で、その熱から形成されたガラス。

発見場所のリビア砂漠から採掘されたものがリビアングラスと呼ばれます。

宇宙からの使者

宇宙からの使者(ムオニナルスタ隕石)と隕石から生まれた石(正確にはガラスだけど)を対に配置して、その間をつなぐものは、人類に大切にされたラピスラズリのタブレットです。「氣」の入り、抜けを司るポイントとしてペリドットのタンブルを配置しています。

さて、このムオニナルスタ隕石、ギベオン隕石と同じ?と思われるかもしれません。隕石(メテオライト)なのは同じだけれど、発見された場所が違います。

ギベオン、メテオライトは、1936年、ナミビアで、ムオニナルスタ メテオライトは、1906年にスウェーデンで発見されたそうです。

どちらも主成分は、ニッケルに鉄。それに加工を施したものです。

網目状のウィドマンシュテッテン構造と呼ばれる模様もその過程で出現します。

ラピスラズリもリビアングラスも、有名なツタンカーメンのマスクに使用されいる石。

もともとは、宇宙のかけらで形成されている人のカラダ。

遠い時空の昔は、同じ存在であったかもしれません。

この世の悩みや不安も、宇宙時間で考えると、小さなことのように思えます。

宇宙の英知に繋がることができる、スターゲート。天と地をつなぐ魔法陣です。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする