最終更新日

新年を迎えて作ったのはリメイクしたブレスレットです。

前の制作番号はNo.371.

No.371

微妙に石の配列を変えて、「氣」の入り出にブルーサファイアをひとつ加えました。

No.411
No.411

ブルーサファイアが一粒入っただけで、雰囲気の「甘さ」が引き締まった印象になります。大人な感じです。

モルガナイト(ピンクベリル)とピンクサファイア、レインボームーンストーンで「女性の出会いと恋愛」を精神的な部分でサポートする、などと考えて作ったものです。サファイアとルビーは同じコランダム系の石です。美しい赤の石はルビーと呼ばれ、その他の色はすべてカラーサファイアと区別されます。

そこに、ブルーサファイアを加えたのは、ブルーサファイアの持つエネルギー、「自分自身のターニングポイント」に立っている人をサポートし、より高い精神性を導く力を得るためです。

預かったブレスレットは、浄化箱で眠らせた後、ワイヤーを外して、1月2日のムーンウォーターに浸して浄化し、組みなおし、また浄化箱にてエネルギーをチャージします。

ワイヤーカバーなど石に接する部分は、silver925の部材を使用しています。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする