最終更新日

以前作成したブレスレットの石が、頑張って欠けてしまいましたので、欠けた石を黒針水晶に置き換えて、作り直しました。

ゴールデンヒーラーを中心にして、その対にはヒマラヤ水晶。2つの黒針水晶11ミリと、7ミリの黒針水晶で、自分自身の内包されたエネルギーを癒し、願望成就に働きかけるように組みました。

前回のブレスレットはこちら。

No.364

このブレスレットに使用していたのが、サラフィナイトという、石で、潜在意識と顕在意識の橋渡しをしてくれるという石です。

天使が羽を広げたような模様が浮かんでいるのでセラフィム(熾天使)にまつわる名前がつけられました。美しい石ですが強度は低いので、日常的に身につけていると、頑張りすぎて欠けてしまうかもしれません。そこで、サファイアを残して、パイライトとセラフィナイトを、黒針水晶に交換しました。

合わせて、他のブレスレットの石も部分的に交換しました。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする