最終更新日

久しぶりに、手に取ってみたい!と思って、購入した石、「ゴールデンヒーラー」その不思議な色合いというよりは、一目ぼれに近い衝動でした。届いて、手に取ってから、ヒーリング、癒されるどころか、頭痛がビンビン来ました。これがよく言われる「石酔い」でしょうか。購入した時、形状はブレスレットでしたが、とてもそのまま身につけるのは、よろしくないと感じて、浄化函に3日間休ませて、バラシて使用しました。残った数個を加えて自分用に組んだのが、このブレスレットです。

ゴールデンヒーラーに、アゼツライトと金針水晶を組み合わせてみました。

当初、違うデザインで組みましたが、2度、3度とゴムを結んでも結んでも、ほどけてしまい、そのうち私も己の限界に挑戦しよう!(どういう根拠でかは謎)組んでは結び、ほどけて、やり直し。さすがに4回も続くと、この石とは相性が悪いのではないか、とふと思ったりしてですね…。

こういうときは、

虎に腕を噛まれたら、抜くな、押せ!

と考えて4回目に派手にゴムが切れて、散らばったゴールデンヒーラーを集めて、次は配列を頭で考えずに、ひろった順番で組みました。

そうしたら、ゴムひもがほどけず、すんなりと完成したのです。

アンシンメトリー 左右非対称なのは、石のご意思。

身につけたとき頭痛はしませんでしたが、体中にふわふわした不思議な感覚を体感できました。アゼツライト単体では石酔いはしなかったのですが、ゴールデンヒーラーはパワフルな石でした。ヒーラーと名前がついているけど、なかなか、にぎやかな石だと思います。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする