最終更新日

アメトリンと水晶

以前、作成したアメトリンと虹入り水晶のブレスレットのサイズダウンも兼ねて組みなおしました。サイズダウンというのは、簡単なようで、意外と難しいのです。小さい石や大きめな石、それぞれの数や配置にかかる意味も合わせて考えるからです。

今回はサイズダウンともともとの石のサイズ、配列がうまくいかなかったので、ボタンカット水晶のサイズを変えて、「氣」の入り抜けとして、ゴールデンシトリンを配置しました。

どちらも、商いに欠かせない金運のエネルギー、浄化と引き寄せを考えてみました。組み直しは早々にまとまったのですが、「浄化箱」に寝かせてエネルギー充電完了です。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする