最終更新日

No.454

災厄から身を守る、ガードする為に、用いられるのは黒水晶やオニキス、ブラックトルマリンなど黒系の石が多いのですが

黒系の石は、ガードが強く、エネルギーを吸収しやすいためです。一定量の負のエネルギーを吸収すると、曇ったりするようです。

黒系列の石は曇るというか照りが無くなるとか、割れるとか。

No.454

今まで身につけていた黒系の石のブレスレットに変わって作ったのが、虹入り水晶とゴールデンヒーラーの組み合わせです。

今までとは違う展開、光で災厄、負のエネルギーをはじく、意味もあります。癒しの力でエネルギーを得るためのブレスレットです。

ren

手相見歴30年以上、同じく天然石愛好家です。

シェアする