青空に橋

太陽が沈む時間が早くなりました。

残暑が続いています。空は秋の気配です。

スマホのカメラで撮影できないくらい、長~い雲が、まるで橋のように青空にかかりました。

天から光の帯、に見える。

今日の夕空

もう、夏は終わったと思っていたが、低気圧が暖かい空気を連れてきた。

暑さにバテそうになった。これが残暑というやつだ。

夕焼けが美しかったので、へっぴり腰でバルコニーに少し出てから撮影した。

今の住まいに越してくるまで、バルコニーとベランダの区別がついていなかったワタクシ。

屋根があるのがバルコニー、無いのがベランダ…だったっけね?

(まだ、怪しい)

はぐれ雲? 空飛ぶ円盤雲!

台風で、関東のほうでは停電が続いているとニュースで流れていた。去年の今頃、私の住んでいる街でも大停電を経験してる。

大断水(というのか)も大雪も、災害を経験した。

そのたびに、文明の利器を享受していることに気がついた。

復旧に携わる人々にも、復旧を待っている人々にも、早く光がとどきますように。

 

#461

以前作った、ガーネットのブレスレットが、エネルギー切れのようだったので、現在の持ち主のイメージに合わせて、一部の石を残して組みなおしました。

組みなおし、というよりは新作。

テーマは変わりません。

ガーネット、スモーキークォーツの組み合わせは、身につける人の運気の器を大きくする組み合わせです。

それにエネルギーの活性化にルチルクォーツを加えて、ピンクカルセドニーでヒーリングのアクセントにしました。

ポイントに8ミリ、他は6ミリ珠です。

函の秘密

不思議なことに、続くときは、続く。それはこの世の中が見えない力に繋がっているからに違いない。

たぶん、函の話を書くのは過去にもあったが、あらためて記しておくことにした。

現在、私は、作成したブレスレットの修復が続いている。

昔は、預かって、すぐに直したけれども、最近は違う。「浄化函」の中にチャージするようになったから。

「浄化函」は普通の小函であるが、内装はシルク仕上げ。そして函の中には、マジカルオイルに護符が格納されている。

護符は、ひとめに触れてはならない系のため、専用の袋にしまっている。マジカルオイルも含めて「○○万円」くらいかけている。

お預かりしたブレスレットは、専用の袋にしまって、しばらくこの浄化函で、「浄化」と「エネルギーチャージ」する。

それは、早くて一日、長いときだと、2週間くらいかかる。

函を開けて、当該のブレスレットなどを目前に置き、しばらく思案して、「直し」の直感が降りてきて、初めて修復にとりかかる。

石が割れているもの、ゴムが切れて紛失して数が合わないものなどは、そこを補う。修復が終えた時点で、修復ではなく、それは「再生」された約束の品だと思っている。

石に触れるときも、自分の調子が良いときを選ぶ。

石はマジカルオイルやアロマオイルの香りの良い函で休ませてから、持ち主のもとに戻される。

ゴムの交換をしていると、石がいろいろな表情を見せてくれる。エネルギーを放出してがんばった石、虹を宿してがんばっている石、愛されて艶を増している石、表情は様々だ。

石を身に着けるということは、はるかな昔、自分の分身だった存在(原子、分子、素粒子)と記憶を共有して、エネルギーを借りることだと思っている。

数多ある石が自分の手元に来たことに、想いを馳せて、愛して欲しい。

住居の窓から月が見える季節になってきた。

先日、「ポケモンGo」トレーナーLEVEL40に 到達しました。

ゲームを始めて3年と少し。雨の日も風邪の日も体調が悪くても!周りに「まだやっているの? 」と冷たく見られても、ゲーム続けてました。始めた頃はiPhone6だったけど、現在はiPhone8。雪道で転倒してiPhone6の画面が割れたときも、修理に出さず、機種変更して続け、引越しに伴っては、携帯キャリアを変更しても続けていた。38から39まではとても遠い道のりだったが、39から40へは、引越先の環境が良くて?予想より早く達成できた!ポケフレンドの皆様のおかげです。

なにごとにも、達成感を得られなかった私でしたが、EXCELの1級とポケモントレーナーレベル40には到達できました。

40になったら、「飽きててやめるかも」と心のどこかで思っていたが、習慣とは恐ろしい。まだ、ポケモンを拾っています。

これからは、図鑑を埋めるため、続けていくと思うわ。

また、良い石を探してきたいと思います。

 

これからもよろしくお願いします。