最近 見た夢が

暑い日が続いています。皆様、お変わりありませんか。

先日、夕焼けの色が薔薇色だったので、撮影しました。

年を重ねて、眠りが浅くなり、あまり夢を見ない日が続いていましたが、このところ、続けて夢を見ました。引っ越しをする夢です。続いたので気になりました。

引越の夢は吉凶占うときも見ますね。

今の住まいは、住環境として気に入っているので、そんなにすぐ引っ越しするなんて、現実にはあり得ないのですが、夢の中では日にちが迫っていて焦っている。「引っ越し先もいい物件でいいのだけど、また荷造りするのがしんどいなぁ」とか考えている夢。

別の日の夢は、引っ越し先の天井に、立派な梁があって、それを見ながら、「こんな立派な梁ならば、ひもをかけやすいな…」と自死することをぼんやり考えていたりする。 (汗)

「死」も夢占いでは逆夢、吉兆なんですが。

そこで!思いたって、十数年ぶりに、持病の検査に郊外の内科医院に行ってきました。持病は治療法がないので、薬も処方されず、検査代も高いのでしばらく検査から遠のいていました。

しかしながら、このところ、更年期? 加齢のせい? と思って、やれ栄養剤だとか市販の薬でやりすごしていたのですが…。もしかして? 持病が悪化しているかも? なんて。

検査結果は来週です。

根治は難しい病ですが、せめて鎮痛薬が欲しいというのが正直なところです。

思いたって休んだその日に、先日受診した老母の検査結果が、かかりつけの病院から電話でありました。要精密検査。

本日、地元の総合病院宛の紹介状をいただいてきました。

これも来週。

良いタイミングでした。

う~む。自分の体調、老母の体調、検査その他モロモロ、2020年の後半はこうして暮れていく気がする。

ああ、引っ越し、といえば、勤務先の引っ越しもあるんですよね。

労働環境は良くならないという噂です。

この流れで行くと、運気も引っ越し…ですかね。