charm!チャーム!!

すっかり、日没が早くなりました。

今日は、チャームを二つ、作りました。

名札に付ける、お守り用。

宝石質のアメシストやピンクトパーズ、シトリンでまとめた、魔法陣です。

次は、名札よりも大きい、バッグ用。

オニキスでかたどった、花の中心には白メノウ。左には、赤メノウとミルキークォーツ、右にはガーデンクォーツ、ディープローズクォーツ。

 

二つのエネルギーをまとめるのは、ラピスラズリ、とターコイズ。そして

11月の誕生石のブルートパーズです。

今回も依頼品ですが、作るにあたって、確信したことがあります。

これは、信じていただかなくて構わないのですが。

石を扱うとき、「降りてくるもの」がないと石を組めない。石のエネルギーを通して、「出現するもの」がなければ、私は石を組めないのです。

石を前にして「石の聲(こえ)が聞こえてくる」あるいは「降りてくる」なにかがなければ、チャームもブレスレットもそのほかも、形になってこないということです。

今までは石のエネルギーを追いかけてきたけれど、石がもたらすエネルギー、聲を総合して組んでいくことになるようです。

商いに向かない人間です。今さらか…。