#462

まるまる新作と言うわけではないのですが、半分ほど石を加えたので、別もの。別のエネルギーを感じます。

主役は、ピンクサファイア。安定を示す、ガーネット。ペリドット、レインボームーンストーンと水晶でバランスをとっています。

名札用のチャームも作りました。

左が、ピンクトパーズがメインで、ガーネットにルチル、ターコイズです。右がディープローズクォーツがメインで、アクアマリン、ラピスラズリ、ターコイズにカーネリアンです。

大きさは百円玉を目安にしてください。

どちらのチャームの石にも対人関係を中心の癒し、防護、そして魔よけの意味を合わせています。

#459

No.459は、6ミリから8ミリの珠を用いた、一見、華奢な印象のブレスレットです。

華奢な印象ではありますが、石の品質には、こだわりました。

中央にはマダガスカル産のディープローズクォーツ、

はさんで、ラピスラズリ、スターカット水晶、モザンビーク産のガーネットに、オレンジ色のカーネリアンを合わせています。

色味が薄くてわかりづらいですが、非加熱の天然アクアマリンも「気」の入り口として配置しています。

丸珠の水晶も、ガーデニング水晶、虹入りの部分もあります。

#447-448

最近、直しと新作の依頼が続いているので、既に、手相見ではなくなっているようです。(汗)

これから、しばらくリメイクと新作の更新となります。現在、454番目まで作成中。まだ少し、待機中。

数が多いので、可能な限り続けて更新したいと思います。

 

No.447-448

以前のブレスレットに、ラピスとプレシオライト、ゴールデンヒーラーを加えて組みなおしました。プレシオライトは別名、グリーンアメシスト。霊的な守護と厄除けの意味もあります。

 

#444

No.444

ラピスラズリのさざれ、水晶とゴールドルチル、アクアマリンを気の入りと抜けのポイントにして作成しました。

細めで華奢な印象のブレスレットですが、石の質は上質で、ラピスラズリの石で天を表し、アクアマリンの石で海、水、ゴールドルチルと水晶で大地のエネルギーをつないでいます。

ラピスラズリは聖書にも登場する、人類とは歴史の深い石。

幸運を呼ぶ石として知られていますが、魔よけ、厄除け、不運を遠ざける力を宿す石とも言えます。

#436

No.436

今から7年ほど前に作成したブレスレット#168のゴムを交換依頼を受けました。主力を担っていた石は、ハイパーシーンでした。石は割れたのも有り、そのほかの石もエネルギーを使い果たしていた(これは石としては本懐か)ので、作り直しました。

水晶を加え、サファイアとラピスラズリを足しています。

手前の虹入り水晶の両脇がサファイア、奥のグリーンルチルの水晶の隣に、ラピスラズリ、写真では写りが今ひとつですが、黒針入り水晶を2つずつ、対として配置しました。

サファイアはエネルギーの循環を良くして、ラピスラズリには厄除け、幸運を引き寄せる力が宿っているのです。間にはヒマラヤ産の水晶も加えています。

以前に用いたメインは、「ハイパーシーン」名前のとおり、強さを意味する石だったのですが、十分、負のエネルギーを被ってくれたようです。

外した石は、お庭に埋めて「珠埋め」として、土地の守護をお願いすることに用いるのも良いと思います。

以前は、ブレスレットの修理やゴム交換を頼まれると、早めにとりかかっていたのですが、最近は、石を休ませ、浄化し、エネルギーを充電させるため、専用の函に格納します。

石を時折、眺め、直感が降りてきたとき(石が語りかけてきてから)作り直すことにしています。

自分の体調が悪いときは、石には触れません。

かなりお待たせしている品もあります。ご容赦願いたいと存じます。

 

エネルギーの変化

このところは更新も滞っておりますが、お立ち寄りくださり、ありがとうございます。

最近は、ブレスレットよりも、小さなものをポツンポツンと作成したり、修理したりしています。

早いもので、11月も終わろうとしています。

年内の手相見業務は、終了とさせていただきます。

来年の年賀状には、「開運」一言として、rkカードの「文字霊(もじたま)」から引いて記す予定です。

そして、年内には、「ポケモンGo」のレベル35へ達成したいものです。

本日、オーストラリア限定ポケモンの、「ガルーラ」をゲット。

ゲームのイベントで、日本でも出現すると聞いていましたが、予想外にゲットできてびっくり。それも、一発でした。

こんなことでもささやかな幸せを感じました。

このところ、季節のせいか、年齢のせいか、そのどちらもあるんだろうけど、調子が今一つなのが続いておりました。早々に就寝する日が続いていたのだが。

いろいろ薬を飲んだりして「もしかしたら、寝すぎで具合が悪いのか?」と思ったり。

でも、今日は良いエネルギーを感じました。

ちょっとした不調を、好調にするには、小さな幸せが欠かせない。私が手相見をしているのも、天然石でモノを作っているのも、好調への鍵、きっかけになるのかもしれません。

そこで、もう9年位前になりますが、ガラケーで撮影した

龍の形をした雲の写真を、再度載せておきます。

開運招福。

080904dragon

#407−408

NO.407

ガーネットとレインボームーンストーン、ラピスラズリ、水晶のボタンカットで、細めにしあげました。カラーの部分はカラーサファイアです。

No.407

石にはそれぞれ意味があります。

ガーネットは努力が報われる。

サファイアは金運。

レインボームーンストーンは女性の直感を研ぎ澄まします。

また、光り物には魔を祓い幸運を引き寄せる、ラピスラズリには、水晶と同じくらい、魔除けと招福の力があります。

自分で購入せずに贈り物として手にした時はその力が強くなると言われており、贈り物に、ラピスラズリとターコイズはお勧めです。

NO.408

ターコイズとラピスラズリ、レインボームーンストーンに水晶、ディープローズクォーツです。

No.408

ディープローズクォーツは8ミリで、そのほかは6ミリ、ボタンカットです。

少し細めな印象です。

#405

このブレスレットのテーマは「宇宙の英知に繋がる」です。

メインの石は、銀色のメテオライト(ムオニナルスタ隕石)とリビアンデザートグラス(パステルイエロー)という、宇宙からの隕石が地球に激突した衝撃で、その熱から形成されたガラス。

発見場所のリビア砂漠から採掘されたものがリビアングラスと呼ばれます。

宇宙からの使者

宇宙からの使者(ムオニナルスタ隕石)と隕石から生まれた石(正確にはガラスだけど)を対に配置して、その間をつなぐものは、人類に大切にされたラピスラズリのタブレットです。「氣」の入り、抜けを司るポイントとしてペリドットのタンブルを配置しています。

さて、このムオニナルスタ隕石、ギベオン隕石と同じ?と思われるかもしれません。隕石(メテオライト)なのは同じだけれど、発見された場所が違います。

ギベオン、メテオライトは、1936年、ナミビアで、ムオニナルスタ メテオライトは、1906年にスウェーデンで発見されたそうです。

どちらも主成分は、ニッケルに鉄。それに加工を施したものです。

網目状のウィドマンシュテッテン構造と呼ばれる模様もその過程で出現します。

ラピスラズリもリビアングラスも、有名なツタンカーメンのマスクに使用されいる石。

もともとは、宇宙のかけらで形成されている人のカラダ。

遠い時空の昔は、同じ存在であったかもしれません。

この世の悩みや不安も、宇宙時間で考えると、小さなことのように思えます。

宇宙の英知に繋がることができる、スターゲート。天と地をつなぐ魔法陣です。


 

#401-403


ブルーフローライトの12ミリ珠にラピスラズリを合わせました。

「氣」の入りと抜けのポイントにゴールデンシトリン。

No.401

No.401

水晶の12ミリ珠をポイントにした別パターン。

No.402

No.402

フローライトには多くの色が存在します。

色によって宿るパワーも違います。

ブルーからグリーンは何事にも動じない心、心の平穏を保ち、心とと身体の疲れを癒し、周囲の調和を助けます。そして内なる才能を伸ばす願にも応じてくれます。

 

No.403

オブシディアンとホークアイで。

No.403

オブシディアンを2種類使っています。

ゴールドオブシディアンにレインボーオブシディアン。結晶の天然石ではなく、溶岩が作り出した天然のガラスです。

集中力を高めて、持ち主を強力に守護します。ポイントには、ルチルクォーツの種類で、きれいな針は見えませんが、束になった内包物が不思議な表情を見せます。

オブシディアンには、他人に自分の願いや思いを、伝えやすくする力が宿っています。お値段的にはお高くない部類の石ですが、よく働いてくれる石です。一つ持っていれば、様々な願い事を叶える手助けをしてくれるでしょう。

そして、物事を見通す力を得る意味をこめてホークアイ(ブルータイガーアイ)も配置しています。タイガーアイには、持つ人を豊かにする力もあるのです。


 

#395-396

No.395

ラピスラズリとターコイス、ブルームーンストーンで組みました。

ブルームーンストーンには女神の力が宿るとされ、癒しとともに持ち主を元気づけ、マイナスのエネルギーをはねつけ、ポジティブに変換します。

ターコイスは、古くからお守りにされている石ですが、贈り物で手にしたときにその力を発揮します。

ラピスラズリは、一般に幸運の石として知られていますが、実際は、不運を回避する力が強いと言われています。ラピスラズリをひとつ持っていれば、水晶と同じくらい厄除けになるとされています。

No.395

 

ちょっと最近、運気が今一つと感じられている方が身につければ、幸運度をアップするのに力を貸してくれるでしょう。

No.396

No.396

No.395と同じようなテーマがありますが、ポイントにエチオピア産のプレシャスオパールを組み込んでいます。

オパールは10月の誕生石、そして、魔法の石です。

遊色効果が美しく、身につける人の人生を好転させる、運気の流れを良い方へと導く力があると言われています。